吉田羊も参戦、JUJUの武道館ライブ
2018.12.22 18:15

デビュー15周年を迎えた歌手・JUJUが、最新オリジナルアルバム『I』を携えた全国ツアーファイナルを「武道館」で開催。その様子がWOWOWで放送される。

デビュー15周年を迎えた歌手・JUJU(撮影:西槇太一)画像一覧

大ヒット曲『明日がくるなら』をはじめとする上質なポップスや、ジャズ名曲のカバーで多くの人から愛されるJUJU。2016年以来、2年ぶりとなった全国ホールツアーは、待ち望んだファンの足踏みをダンスに変えるパワフルなチューンから始まった。

開幕と同時に、最新アルバムから『Roll the Dice』『What You Want』など、ダンスチューンを連発してフロアをヒートアップさせる一方、MCでは「声を聞けば、その人となりがわかるとおばあちゃんが言っていました」と声を出すよう観客を煽る茶目っ気を見せた。そんな彼女を愛するあまり、ライブ中盤に会場に駆けつけたビッグゲストもいた。

女優・吉田羊(右)とデュエットするJUJU(撮影:西槇太一)画像一覧

平井堅が手掛けたバラード『かわいそうだよね』を歌い始めたとき、突如ステージに現れたのは女優・吉田羊。2人は大人の後悔と惨めさを吐露するような歌詞を、声を重ねて歌い上げた。「武道館に立つ日が来るとは」と感慨深げな吉田をやさしくハグするJUJUを見て、会場からは友情を讃える拍手が鳴り響く。

武道館でおこなわれたJUJUのコンサートの様子(撮影:西槇太一)画像一覧

「ありったけの愛、受け止めて下さい」とツアーのテーマソングである『I』を力強く歌い上げ、感動のラストを飾ったJUJUだったが、観客からの拍手は鳴り止まなかった。再びステージに戻ってきた彼女は、アンコールとは思えないサービスを見せる。新曲『メトロ』、ダンサブルな『PLAYBACK』で会場を盛り上げ、最後には2010年ライブツアーのラストを飾った曲『YOU』をアカペラで熱唱し、オーディエンスと音楽への愛に溢れた一夜に幕を下ろした。

この模様は12月23日・夜21時半にWOWOWライブで放送される。また、前日22日・18時45分からは、過去に開催した人気カバーライブイベント『ジュジュ苑』の10周年スペシャルも放送される。

『-15th ANNIVERSARY- JUJU TOUR 2018「I」 at 日本武道館』
放送:12月23日(日・祝)・21:30~

『JUJU SUPER LIVE 2014 -ジュジュ苑 10th Anniversary Special-』
放送:12月22日(土)・18:45~
URL:https://www.wowow.co.jp/detail/113802

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ