京都で、Xmas編みぐるみチャリティ

2018.12.22 09:00

「ハイアット リージェンシー 京都」のクリスマスツリーに飾られる、さまざまなコルミッコ。お気に入りを見つけたらフロント横のポストで2000円を支払う

(写真3枚)

編みぐるみ「コルミッコ」のチャリティプロジェクトが、ホテル「ハイアット リージェンシー 京都」(京都市東山区)で12月25日までおこなわれている。

コルミッコ(kolmikko)とは、遠い北の森に住む妖精のこと。1年に1度、クリスマスに幸せを届けに森からやってくる・・・。そんな物語を背景に始まったチャリティプロジェクトは、売上の一部が東日本大震災で被害に遭った宮城県石巻市雄勝町にある教育的複合体験施設に寄付される。

2018年には、トートバッグも登場

プロジェクトに賛同した人が、日本各地でこつこつと手編みし、ワークショップでもいろんな人が編みためたコルミッコが、ホテルのロビーに飾られたクリスマスツリーのオーナメントとして展示される。同じコルミッコはひとつとしてなく、お気に入りを見つけたら、2000円で購入できる。コルミッコを作った人、手に入れた人はそれぞれ記録され、世界中にコルミッコの輪が広がるというものだ。今回は新しくトートバッグも登場。かわいらしい表情がプリントされている。

『kolmikko christmas 2018』

期間:2018年12月1日(土)〜12月25日(火)
会場:ハイアット リージェンシー 京都(京都市東山区三十三間堂廻り644-2)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本