米国で人気の音楽ライブ、大阪で初開催
2018.12.11 18:00

今年7月の米国最大のアニメイベント『ANIME EXPO』(ロサンゼルス)で目玉イベントとして開催され、大盛り上がりとなった『m−flo presents “OTAQUEST LIVE”』が、日本に初上陸。12月19日に「大阪城ホール」(大阪市中央区)で7組の人気アーティストが登場する。

出演アーティスト
出演アーティスト画像一覧

「音楽万博」をテーマに掲げ、大阪で開催されることとなった今回のライブ。m−floやPKCZをはじめ、EXILEのNAOTOやMANDY、クリエイターのNIGOらが属するヒップホップグループ・HONEST BOYZ、中田ヤスタカのユニット・CAPSULE、三代目J Soul BrothersのELLYのソロプロジェクト・CRAZYBOYら、クラブミュージックシーンで活躍する人気アーティストが出演。

そのほかにも、元BiSのファーストサマーウイカやプー・ルイらによる「NOT IDOL」な5人組・BILLIE IDLEや、バーチャルヒップホップガールズデュオ・KMNZ(ケモノズ)もパフォーマンスを披露。最先端の日本カルチャーが集結するイベントとして盛り上がりそうだ。料金は、ネオンスティック(赤)付きのスペシャルスタンディングが10500円、指定席が10000円(ともに税別)。

『m-flo presents OTAQUEST LIVE』

日時:2018年12月19日(水)・18:30〜
会場:大阪城ホール(大阪市中央区大阪城3-1)
料金:スタンディング(スペシャルグッズ付き)10500円(税別)※整理番号順、指定席10000円(税別)
※6歳以上有料、5歳以下入場不可
電話:06-6357-4400(平日12:00〜18:00/サウンドクリエーター)
URL:http://r.ldh-m.jp/mflo_otaquest/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ