阪神・矢野監督、背番号は愛妻の誕生日

2018.12.10 06:00

12月12日放送の『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)の収録に挑んだ阪神・矢野燿大監督

(写真1枚)

毎日放送『戦え!スポーツ内閣』の12月12日放送回に、来シーズンから阪神タイガースの指揮を執る矢野燿大監督がゲストで登場。その収録が大阪の同局スタジオでおこなわれた。

この日は、熱狂的な阪神ファンであるますだおかだ・増田英彦も登場し、矢野阪神のチームスローガン「ぶち破れ オレがヤル」にかけて、来シーズンの見どころを語るコーナー「ぶち破れ 増田がヤル」を展開。増田はフリップを用いて「8月8日のヤクルト戦」の重要性を説いた。

8月8日というのは、実は矢野監督の奥さまの誕生日。そして、毎年手紙をポストに投函し、誕生日に届くようにしていると熱く語った増田。矢野監督は「(妻は)物欲がなくて、なにをしたら喜んでくれるかなって。で、手紙を書いたらめちゃくちゃ喜んでくれて」という、まさに愛妻家の鏡のようなコメント。

また、「中日時代に結婚して、そのときはそんなに試合にも出てなくて。僕のことをすごく信じてくれた。僕のことを大事にしてくれるから、僕も大事にしたい」と言い切る矢野監督に、番組レギュラーの青木愛もメロメロになった。この模様は12月12日・夜11時56分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本