新しい神戸の肉土産、クラフトジャーキー

2018.12.5 18:00
  • 但馬玄(たじまぐろ)・神戸ビーフ・神戸ポークの3種盛りは、写真の量で約2000円(量り売り)。常時4種そろうクラフトビールは355ml・700円
  • 日本発のジャーキーブランドとして、和のイメージにしたという洗練された店内
  • 「但馬玄」20gは1296円、3g×8袋入りは2592円(税込)。約100gの精肉が、20gのジャーキーになる
  • ジャーキーは店内から見えるガラス張りの工房で作られる
  • 神戸異人館「風見鶏の館」からも近く、半地下で落ち着いた店舗
  • 但馬玄(たじまぐろ)・神戸ビーフ・神戸ポークの3種盛りは、写真の量で約2000円(量り売り)。常時4種そろうクラフトビールは355ml・700円
  • 日本発のジャーキーブランドとして、和のイメージにしたという洗練された店内
  • 「但馬玄」20gは1296円、3g×8袋入りは2592円(税込)。約100gの精肉が、20gのジャーキーになる
  • ジャーキーは店内から見えるガラス張りの工房で作られる
  • 神戸異人館「風見鶏の館」からも近く、半地下で落ち着いた店舗
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本