森泉が思い出の品、ミキモト展で披露
2018.11.28 17:00

世界的にも有名なジュエラー「ミキモト」(本社:東京都中央区)が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で展示イベントを11月28日からスタート。初日の記者会見には、ファッションモデルやタレントとして活躍する森泉が登場した。

記者会見にて、左から阪急阪神百貨店の代表取締役の荒木直也さん、森泉、ミキモトの代表取締役の吉田均さん
記者会見にて、左から阪急阪神百貨店の代表取締役の荒木直也さん、森泉、ミキモトの代表取締役の吉田均さん画像一覧

ミキモトが手掛けた約20点ものハイジュエリーが展示され、「これがタダなんですよ! お金を払っても良いぐらい素敵な品が並んでいる」と満面の笑みの森。シックな黒のドレスと、19歳のパリの社交界デビュー時に着けたパールのチョーカーを着用し、「ミキモトさんにデザインしてもらって、それに合わせて、うちのおばあちゃんがピンクのドレスを作ってくれた。自信を持って出ることができたので大切な宝物です」と、説明した。

パールの美しいハイジュエリーが並ぶ
パールの美しいハイジュエリーが並ぶ画像一覧

また、展示の感想を訊ねられ、「夢の世界に送り込まれた感じがして、妄想がふくらみますよね。これを着けてどこに行ったんだろうな~とか。ドレスはどんなの着たのかなとか想像していくと楽しいですね」と、取材終了後は、気に入ったティアラの写真を撮ったり、じっくりと堪能していた。

創業者・御木元幸吉による養殖真珠の成功から、125周年を迎えて企画された同展。技巧に優れたティアラや、野球界の英雄ジョー・ディマジオがマリリン・モンローに送ったという貴重なネックレスなども展示される。また、森が着用したチョーカーと同じデザインの品が、今回の企画展のために製作されており、間近で見ることも可能。期間は12月10日まで。入場無料。

『MIKIMOTO 125th Anniversary Exhibition 〜Legendary Jeweller. Since 1893.〜』

期間:2018年11月28日(水)〜12月10日(月)
時間:10:00〜20:00(金・土曜は~21:00、最終日は~18:00)
会場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー(大阪市北区角田町8-7)
料金:入場無料
電話:06-6361-1381
URL:https://www.hankyu-dept.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ