國村隼の大阪通ぶりに、関西人も拍手喝采
2018.11.22 21:10

映画『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発−』の先行上映会が22日、大阪ミナミの映画館でおこなわれ、有村架純と國村隼、吉田康弘監督が登壇。舞台挨拶をおこなった。

映画『かぞくいろーRAILWAYS わたしたちの出発−』の舞台挨拶に登場した俳優・國村隼(22日・大阪市内)画像一覧

大阪出身の國村は、「関西のお客さんは、反応がすごくビビッドに来ますね。すごく怖いんですけど、実はすごくあたたかくて。ちゃんとしたモノを見せれば、ちゃんと迎えてくださる感じです」と挨拶。

そして、「天六(天神橋六丁目)という界隈が、大阪に住んでたころから好きで。今も大阪に仕事できた際には、時間さえあれば天六に行って。結構ブラブラしてますよ(笑)」と語り、まるで地元民のような大阪トークを繰り広げる國村に、観客は驚いた様子。

さらに、「東京に戻るときに、551の豚まんを買って帰るのが定番」という大阪出身の吉田監督に、「二見(ふたみ)もよろしいよ。ご存じですか?」と、ミナミの隠れた名店「二見の豚まん」を推薦。シャキシャキの甘い玉ねぎが絶妙な豚まんを挙げ、國村のリアル関西人ぶりに客席からは拍手も飛び出した。映画は11月30日から公開される。

映画『かぞくいろ -RAILWAYS- わたしたちの出発』

2018年11月30日(金)公開
監督:吉田康弘
出演:有村架純、國村隼、桜庭ななみ、ほか
配給:松竹
URL:http://www.railwaysmovie.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ