魂の巾着・本多「パラデル漫画で忙しい」
2018.11.19 20:00

芸人の「もうひとつの才能」に注目したMBSのドキュメンタリー番組『OFLIFE(オブライフ)』。20日の放送回では、芸歴12年目の若手芸人・魂の巾着でツッコミを担当する本多修が登場する。

1コマずつ漫画を描く本多画像一覧

芸人としてはまだ無名な本多だが、「パラデル漫画」という独自の動画がSNSやYouTubeを通じ、話題を集めている。「パラデル」とは、「パラパラ漫画」に「飛び出す」をくっつけて名付けたコマ撮りの動画。本多は今、かつてないほど忙しく、「12年間のなかで一番、脚光を浴びている」と言う。

ツイッターで発信すると、「紙から飛び出すのがスゴい!」と9万リツイートを獲得したのがきっかけ画像一覧

彼の作業場は家賃5万円のワンルームマンション。トレース台を使って1コマずつ漫画を描き、10枚の漫画から17枚の写真を撮影。その場で音も録音して合成すると、指で弾いたキャラクター「ぱらお」の絵の頭が、壁に当たり立体的に飛び出してくる3秒の「パラデル漫画」ができあがった。普段の「パラデル漫画」は、約500枚の絵を描き、完成までに2週間近くかかるという根気のいる作業だ。が、「簡単な絵でできて動かせるし、アイデアが詰め込める。絵は好きだし、いいことづくめ」と笑う。作品は高い評価を受け仕事の依頼もくる。最近、定食におかずを1品足せることにささやかな幸せを感じているという。この模様は、11月20日深夜2時19分から放送される。

MBS『OFLIFE』

放送:2018年11月20日(火)・深夜2:19〜2:50
URL:https://www.mbs.jp/pgm2013/1542121217.shtml

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ