東京以外で初、神戸でグッドデザイン賞展

2018.11.16 07:00

ジムニー/ジムニーシェラ(「GOOD DESIGN BEST100」で展示)

(写真7枚)

日本の優れたデザインに贈られる代表的な賞「グッドデザイン賞」。これまで毎年東京でおこなわれてきた同賞の展示が、今年は「神戸ファッション美術館」(神戸市東灘区)でおこなわれます。

神戸市の、ユネスコ創造都市ネットワーク「デザイン都市」認定10周年を記念して開催される本展では、約200点のデザインを紹介。たとえば、最新の受賞対象のなかでも特に優れた評価を与えられた「GOOD DESIGN BEST100」では、乗用車の「ジムニー/ジムニーシェラ」や、鉄道の「小田急電鉄 7000型特急車両 ロマンスカーGSE」などが選ばれています。

カップヌードル(「LONG LIFE DESIGN」で展示)

プロダクト製品以外では、「丸の内駅前広場から行幸通りにつながる景観」、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレおよび大地の芸術祭の里の取り組み」など、景観や地域の課題解決プログラムも選ばれており、今日のデザインの広がりがうかがえます。

ほかには、日用品として長く愛されてきたデザインを対象とする「LONG LIFE DESIGN」や、神戸のクリエイティブ関係者が選んだ「City of GOOD DESIGN」など、日本で最も優れたデザインが集結しています。東京以外で開催は初めてということもあり、関西のデザインファンは必見です。期間は11月23日から12月24日まで、料金は一般1000円。

文/小吹隆文(美術ライター)

『GOOD DESIGN AWARD 神戸展』

期間:2018年11月23日(祝・金)~12月24日(休・月)※月曜休(12/24は開館)
時間:10:00~18:00 ※入館は17:30まで
会場:神戸ファッション美術館(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
料金:一般1000円、大学生・65歳以上500円、高校生以下無料
電話:078-858-0050

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本