ちんあなごフェス、京都水族館で開催
2018.11.6 11:00

「チンアナゴの日」を記念し、「京都水族館」内がチンアナゴ一色になる『ちんあなごフェス11.11』が、11月9日から3日間限定で開催される。

『ちんあなごフェス11.11』
『ちんあなごフェス11.11』画像一覧

チンアナゴとは、ウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種で、砂底から生えているように細長い体の半分(頭部)を外に出している姿がユニークな同館の人気者。巣穴に入ってゆらゆらと水中を漂う姿が数字の「1」にそっくりなことから、11月11日が「チンアナゴの日」に制定された。

チンアナゴの全身を観察できる
チンアナゴの全身を観察できる画像一覧

今年はテーマを「ながっ」とし、砂に潜ることが多く、意外と知られていない「体長」に着目。チンアナゴとニシキアナゴ合わせて111匹を計11槽で展示するほか、チンアナゴがごはんを食べる姿を観察する「ちんあなごはん」、チンアナゴが砂に潜るようすを観察できる「ちんあなご砂潜りグランプリ」、そして昨年「キモかわいい」と好評だったという「ちんあなごだらけパフェ」(550円・各日11個限定)も再び登場するなど、盛りだくさんの内容となっている。

『ちんあなごフェス11.11』

期間:2018年11月9日(金)〜11日(日)
時間:10:00〜18:00
場所:京都市下京区観喜寺町35-1 梅小路公園内
料金:無料 ※別途入場料要(大人2,050円、大高生1,550円、中小生1,000円、3歳以上600円)
電話:075-354-3130
URL:http://www.kyoto-aquarium.com

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ