そごう神戸店、洋菓子エリアを大改装

2018.10.30 12:00

リニューアルのイメージ図

(写真3枚)

「そごう神戸店」(神戸市中央区)が10月31日に、洋菓子ゾーンを中心に地下1階をリニューアルオープン。既存店の改装に加え、新たに6店舗が加わる。

2019年10月に「神戸阪急」へと名称を変更する同施設は、公式サイトの刷新、「阪急うめだ本店」と「江崎グリコ」とのコラボブランド「バトンドール」が17日にオープンするなど変化を遂げつつある。

「ガトーフェスタ ハラダ」では11月2日まで、オープン記念お楽しみ袋2000円(各日200限定・1人2袋まで)を販売
「ガトーフェスタ ハラダ」では11月2日まで、オープン記念お楽しみ袋2000円(各日200限定・1人2袋まで)を販売

今回のリニューアルでは、「阪急うめだ本店」「阪神梅田本店」で人気のケーキショップ「五感」「ファウンドリー」そして、行列が絶えないラスク専門店「ガトーフェスタ ハラダ」が洋菓子ゾーンに、いちご大福で有名な「一心堂」、クリームパンが人気の「バックハウスイリエ」も登場する。

リニューアルを記念し、「モロゾフ」はロイヤルミルクティープリン(324円・12月31日まで)、「ヴィタメール」は「スペシャル・ガトーBOX」(1404円・11月6日まで)など各店が同店の限定商品を販売予定。

「そごう神戸店」

住所:神戸市中央区小野柄通8-1-8
電話:078-221-4181(大代表)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本