世界を股に活躍、ヘタウマ芸術ママに密着

2018.10.27 09:00

アーティスト・河井美咲。1978年香川県生まれ。大阪府で育ち、京都芸術短期大学卒業。世界放浪後はニューヨークを拠点としていた 写真提供:MBS

(写真2枚)

京都に拠点を持ちながらも1年の大半は海外での旅暮らし、というアーティスト・ママに『情熱大陸』(MBS)のカメラが密着。アメリカ人の夫・ジャスティンさんと3歳の一人娘・歩虹(ポコ)ちゃんと3人、「創作のチーム」として活動する日々を追う。

ニューヨークやボストンの名だたる美術館で個展経験を持ち、北欧雑貨店「フライング タイガー コペンハーゲン」や家具ショップ「IKEA」とのコラボ商品でも注目のアーティスト・河井美咲(40歳)。その作風は大胆でシンプル、とにかくカラフル。誤解を恐れずに言うとかなりの「ヘタウマ」だ。一見すると子どもが描いたのかと思うような乱雑さだが、アートの目利きによればそれこそが「誰にも似ていないオリジナリティ」であり、今や世界中のギャラリーや美術館からひっぱりだこ。

ダイナミックに絵の具を塗りたくっていく。時には娘のポコちゃんも絵筆を握り、母娘共作になることも 写真提供:MBS

今回、番組の密着取材期間中だけでもアメリカやデンマーク、ポルトガル、韓国のギャラリーから招かれ、その地に数カ月単位で滞在しながら作品を生み出していく。しかも夫と娘と常に3人一緒。朝起きて、料理をして、歯を磨いて、絵を描く。娘と公園で遊び、授乳して、オムツを替えて、また絵を描く。彼女にとってアートは日常生活の一部。制作の様子もまさに自由奔放で、一見乱雑なほどダイナミックに絵の具を塗りたくっていく。時には娘のポコちゃんも絵筆を握り、母娘共作になることも。「子どもの落書きが理想、もっともっとヘタになりたい」という河井。この模様は、10月28日・夜11時から放送される。

MBS『情熱大陸』

放送:2018年10月28日(日)・23:00〜23:30

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本