キンコン梶原、1000万再生回数を突破

2018.10.22 21:31

芸人引退をかけてYouTuberデビューしたキングコングの梶原雄太

(写真1枚)

10月1日に「カジサック」としてYouTuberデビューしたお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太。その動画の合計再生回数が1000万回を突破した。

2019年末までに登録者数100万人を突破しなければ、芸人を引退するという公約を掲げている梶原。初回に公開された「YouTuberカジサック誕生!!」、「同期の南海キャンディーズ山ちゃんとガチンコトーク」、「丸一日ママになってみました」は、それぞれ再生回数が100万回を突破。デビューから約20日間で、チャンネル登録数は27万人に達した。

現在、カジサックが投稿している動画数は21本で、チャンネル購読の増加数は開設日初日から毎日トップ3をキープ(日本のYouTube内)。19日の緊急生配信で発表され、21日に開催された初オフ会は、チケット発売直後に全124枚がソールドアウトする反響ぶりとなっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本