阿部サダヲ、アルバイト先で賭けの対象に

2018.10.21 14:00

左から、三木聡監督、阿部サダヲ、吉岡里帆(21日・大阪市内)

(写真2枚)

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の舞台挨拶が21日、大阪市内の映画館でおこなわれ、主演の阿部サダヲ、ヒロインの吉岡里帆、三木聡監督が登場した。

上映後ということで、質問タイムが設けられたこの日。大阪の観客からは、なぜか質問ではなくお願いが殺到。なかでも、阿部サダヲの大ファンという女性は、「タコと罵って欲しい」と懇願。阿部は「ホントですか?なにか悩んでるんですか?」と困惑しながらも、アルバイトをもっと頑張りたいという女性に「パートがんばれ、できるよお前は。パートタイム!」と激励。思わず泣き出した女性に、「泣くことじゃねえぞ(笑)」とやさしく声をかけた。

そして阿部は、「俺もパートが辛かったことがあったから。『あいつ、辞めるぜ』って賭けられてたことがあって。それで辞めたんですけど(笑)」と、下積み時代のバイト話を披露。三木監督も、「質問じゃない。セラピーと化してますね(笑)」と大阪ならではの舞台挨拶に笑顔を見せた。同映画は現在、公開中。

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

2018年10月12日(土)公開
監督:三木聡
出演:阿部サダヲ、吉岡里帆、ほか
配給:アスミック・エース

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本