麻世の離婚訴訟、今田も「そりゃツラい」

2018.10.19 17:00

番組MCをつとめる今田耕司(右)と月亭八光 © ytv

(写真1枚)

読売テレビのトークバラエティ『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』。10月20日放送回では、芸能界のお騒がせ男女について取り上げる。

番組でスポットを当てたのは、離婚訴訟がワイドショーを賑わしている川崎麻世&カイヤ夫妻。2人の子どもが成人した2016年から離婚調停に入っていたが、今になって裁判に踏み切った理由は、報道によるとお金の問題。カイヤと子どもたちが暮らす自宅の家賃30万円を、別居開始以来18年間支払い続けてきた麻世だったが、「自分が住んでもいない自宅の家賃を払うのはもう限界」と周囲に漏らしていたという。

その自宅には、カイヤのギニア人の恋人も同居しているとの報道もあり、MCの今田耕司は、「そりゃ麻世さんもツラいわ」と思わず同情。月30万円を18年も払っていたとすれば、すでに総額は6000万円超え!確かに大きすぎる負担だが、そもそも夫婦の関係が破綻した原因は麻世の女性問題とあり、双方は真っ向から対立。麻世と交流のある芸能リポーター・井上公造が知られざる夫婦の実態について語る。この模様は10月20日・昼11時55分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本