NMB山本彩、難波の劇場で4日に卒業

2018.10.18 18:00

1期生が刻んだ8年の軌跡を振り返りつつ、これからの未来に向けて飛躍するNMB48を表すライブとなった8周年記念コンサート(17日、大阪市内)©NMB48

(写真4枚)

『NMB48 8th Anniversary LIVE』がおこなわれた「大阪城ホール」(大阪市中央区)で17日、NMB48の山本彩の卒業公演が、大阪・難波の「NMB48劇場」で11月4日に決定したことが発表された。

この日、山本の卒業シングルとなる『僕だって泣いちゃうよ』をリリースし、オリコンデイリーチャート1位を獲得した同グループ。今月27日には大阪「万博記念公園」で卒業コンサートをおこなうが、山本は「卒業コンサートを終えたあと、劇場に帰ってできるのがうれしいです」と話し、「残りの時間、精一杯やらせていただきますので、劇場に会いに、目に焼き付けてほしいなと思います」と、言葉に力を込めて語った。

2019年1月1日にグループ大組閣がおこなわれることに「変化を恐れていたら、成長できない」とエールを送った山本彩
2019年1月1日にグループ大組閣がおこなわれることに「変化を恐れていたら、成長できない」とエールを送った山本彩 ©NMB48

11月3日は同劇場で卒業特別公演と題し、NMB初のオリジナル公演の『ここにだって天使はいる』公演をおこなうことに。「最後にやり残したものがあると思って終わりたくないなと思ったので『やらせてください』とお願いした」と山本から申し出たことを明かした。公演の詳細は随時公式サイトで発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本