お笑い好き女子大生が選ぶ 学祭の注目芸人
2018.10.25 21:00

『M−1グランプリ』が意識されるこの季節、年末に向けてラストスパートをかけている芸人さんを間近で見られるチャンスが大学の学園祭! 多いときは週5でお笑いの劇場に通い、完全に本業を見失っている現役女子大生が「今年の学園祭(後半戦)で注目すべき漫才師」を6組、自信を持って紹介します!

一番好きな芸人は銀シャリ橋本さんです
一番好きな芸人は銀シャリ橋本さんです画像一覧

スーパーマラドーナ

誰よりもM−1のことを想っている、元ヤン強面のツッコミ・武智と、野心が無く何も考えていないひ弱メガネのボケ・田中からなる、なんとも言えない温度差が魅力の賞レース常連コンビ。毎度客席の大爆笑をかっさらう、細かい伏線が散りばめられた怒涛のネタには磨きがかかるばかり。結成15年目、今年ラストイヤーとなるM−1を目前にした「スーマラ」の漫才、今見ずしていつ見る!

スーパーマラドーナ(左から田中、武智)
スーパーマラドーナ(左から田中、武智)(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.画像一覧

11月1日(木)・11:00〜
関西大学 700円
11月2日(金)・16:00〜
京都外国語大学 無料
11月4日(日)・14:45〜
神戸女子大学 無料

かまいたち

『2016歌ネタ王決定戦』『キングオブコント2017』チャンピオンにして『M−1グランプリ2017』ファイナリストでもある、漫才コントとなんでも来いの実力派。あとはM−1優勝のみ! 今年の春に満を持して東京進出した超人気コンビ。同志社大学のEVE祭に出演した年にM−1を制するというジンクスを打ち立てた、銀シャリととろサーモンに続けるのか、伝説の瞬間を見逃せない。

かまいたち(左から山内、濱家)
かまいたち(左から山内、濱家)(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.画像一覧

11月4日(日)・15:00〜
奈良県立大学 無料
11月27日(木)・16:00〜
同志社大学 500円

祇園

実は陰キャ(根暗キャラ)なナルシスト・木﨑と、ファンを大切にする真摯な対応が女子の心を鷲掴みのツッコミ・櫻井の、絶妙なバランス感がクセになること間違いなしな絶好調コンビ。今年度の「上方漫才大賞新人賞」を受賞。初のなんばグランド花月での単独ライブも11月に決定し、発売直後に凄まじい勢いで売れたチケットは今や超プレミア。学園祭にも引っ張りだこ、今ノリに乗る祇園の人気の秘密を、その目で確かめて。

祇園(左から木﨑、櫻井)(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.画像一覧

10月27日(土)・12:00〜
関西福祉科学大学・関西女子短期大学 無料
10月28日(日)・13:00〜
神戸常盤大学 1000円
11月3日(土)・11:00〜
大阪工業大学 無料(定員あり)
11月3日(土)・13:00〜
甲南大学 学内300円 学外500円
11月3日(土)・14:00〜
大阪教育大学 無料
11月4日(日)・11:00〜
大阪薬科大学 無料
11月4日(日)・13:00〜
兵庫県立大学 無料
11月4日(日)・14:45〜
神戸女子大学 無料

吉田たち

どう考えても圧倒的実力派。衣裳のベストもいかつくてかっこいい、一卵性双生児の劇場番長。頼むから、今年こそMー1決勝に行ってほしい! 弟・こうへいのワードセンス溢れるボケに、兄・ゆうへいの切れ味抜群のツッコミが最高。全国ツアーも大盛況のうちに幕を閉じ、年末に向けて仕上がってきている息ぴったりの漫才を、どうかお見逃しなく。

吉田たち(左からこうへい、ゆうへい)(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.画像一覧

10月28日(日)・11:00〜
帝塚山学院大学 無料
11月1日(木)・11:00〜
関西大学 700円
11月4日(日)・15:00〜
奈良県立大学 無料
11月23日(金)・17:00〜
梅花女子大学 800円

マルセイユ

NON STYLEを彷彿とさせるテンポのいいツッコミに、ダイナミックでキレのあるダンスで返す、ハイスピード漫才が魅力。9月にはオチしばりのある漫才合戦番組で笑い飯やとろサーモンなど、名だたる王者を倒して見事優勝に輝くなど、今勢いのあるコンビ。雰囲気イケメンのツッコミ・津田の独特な「もうええわ!」が光る漫才を、是非間近で体感してほしい。

マルセイユ(左から別府、津田)(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.画像一覧

10月28日(日)
桃山学院教育大学 無料
11月3日(土)
大阪産業大学
11月4日(日)・13:00〜
兵庫県立大学 無料
11月4日(日)・16:00〜
大阪音楽大学 無料

ネイビーズアフロ

よしもと漫才劇場での新ネタ尽くしの単独ライブは、毎月立ち見必至の大盛況。すでにチケット争奪戦が始まっているので、これ以上知名度が上がってほしくない! というのが正直なところだが、どうしてもオススメしたい若手注目最有力の高学歴コンビ(2人とも神戸大)。彼らにしかできないインテリジェンス満載の絶品漫才は、一見の価値あり。ボケの嫌なヤツ・皆川の超絶早口も間近で見られるかも。

ネイビーズアフロ(左から皆川、はじり)(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.画像一覧

10月27日(土)・16:30〜
追手門学院大学 無料
10月28日(日)・11:00〜
帝塚山学院大学 無料
10月28日(日)・14:00〜
神戸市外国語大学 無料
11月3日(土)・15:00〜
京都産業大学 無料
11月4日(日)・15:30〜
近畿大学 無料
11月18日(日)・14:00〜
京都教育大学 無料

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ