大阪でおっさんずラブ展盛況、細部に悶絶
2018.10.12 12:00

今年4月に放送され、社会現象的にヒットしたテレビドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の展覧会が、「hmv museum 心斎橋」(大阪市中央区)で6日に開幕。連日、チケットを手に入れたファンが、作品の世界観が再現された空間を細部までじっくり堪能している。

はるたんが着用した「てんくぅん」の着ぐるみは撮影OK! 背の高さに驚きます(そしててんくぅんは大阪仕様に)
はるたんが着用した「てんくぅん」の着ぐるみは撮影OK! 背の高さに驚きます(そしててんくぅんは大阪仕様に)画像一覧

会場では、ドラマの撮影で使用された小道具や、実際に着用したスーツの衣装、春田らが働く「天空不動産」の再現、数々の名シーンの場面写真が展示され、ドラマの世界観とその熱量を存分に味わえる内容に。来場したファンは「あのシーンって・・・」と小道具やパネルを見ながら友だちとドラマを振り返ったり、なかにはその場面を思い出して感極まる人も。特に世界観を再現したコーナーでは細かいこだわりが随所に見え、小道具に記された一言一句を見逃さないよう、時間をかけて回っていた。

初日の6日、夫と子どもと3人で訪れていた大阪在住の女性は「私がまずハマって、夫に勧めたら夫も好きになって。小道具がたくさんあって見応えがありました」と笑顔。京都から来たという2人組の女性は「はるたん(春田)と牧くんが本当に存在して、どこかで2人が幸せに暮らしてるんじゃないかと思えるような空間でした。明日からも頑張れそうです」と、主催者に感謝。6月に最終話を迎えたものの、日めくりカレンダーや公式ブック、シナリオ集などが続々と登場し、まだまだおっさんずラブの勢いは止まらないようだ。

大阪会場から発売スタートする「おっさんずラブトレーディングラバーキーホルダー」(1個700円/BOXセット7000円)
大阪会場から発売スタートする「おっさんずラブトレーディングラバーキーホルダー」(1個700円/BOXセット7000円)画像一覧

展覧会の限定グッズコーナーにも人だかりができ、大阪会場から新たに追加された、春田のメロンソーダ&牧のアイスコーヒー、わんだほううちわなど印象的なモチーフの「トレーディングラバーキーホルダー」(ランダムで1個700円/BOXセット7000円)が人気。期間は10月21日まで。前売り券が完売し、当日券もない状況だったが、会場構成と運営状況によりチケットの追加販売が決定、10月12日の10時からローソンチケットにて販売される。26日からは名古屋で開催。

『おっさんずラブ展〜君に会えてよかった。〜』

期間:2018年10月6日(土)〜21日(日)
時間:11:00〜20:30(入場指定区分あり、入場は閉場の30分前)
料金:前売一般800円(天空不動産の名刺風ステッカー付き)、高校生以下500円
会場:hmv museum 心斎橋(大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ 8F​)
URL:http://www.hmv.co.jp/fl/34/73/1/

URL:https://www.ossansloveexhibition.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ