鳥好きをトリコにする鳥フェス、大阪で

2018.10.3 20:00

『鳥フェス大阪2018』のポスターイメージ

(写真2枚)

インコやオウム、文鳥など小鳥たちと店内で過ごす「ことりカフェ」(代表:川部志穂)が企画するイベント『鳥フェス大阪2018』が、10月7日・8日に「ハートンホテル北梅田」(大阪市北区)で開催される。

「小鳥たちを眺めながら、まったりコーヒータイム」をコンセプトに首都圏と大阪・心斎橋でカフェを運営する同社。今回「鳥好きによる鳥好きのためのイベント」をテーマに、「とりみカフェぽこの森」や「インコサミット」、「BIRDSTORY」など全国の人気作家・トリエーター(クリエイター)ら約60人が集結する。

「大阪でも書かせてください・・・」と作者が来阪。キャラクターデザイン会社「シープロップ」による、さすらいの旅文鳥・ふろしき文鳥
「大阪でも書かせてください・・・」と作者が来阪。キャラクターデザイン会社「シープロップ」による、さすらいの旅文鳥・ふろしき文鳥

会場では、作家らが作品を直接販売するのをはじめ、LINEスタンプなどで人気を集めるキャラクター「ふろしき文鳥」作者の辻沙織さんによるサイン会や、ことりカフェのオリジナルグッズが販売される。前売チケットは300円(オリジナルグッズ付)。

『鳥フェス大阪2018/ことりスイーツと全国のカワイイ鳥雑貨が大集合』

日時:2018年10月7日(日)・8日(祝・月)・11:00〜17:00(8日は〜16:00)
会場:ハートンホテル北梅田(大阪市北区豊崎3-12-10)
料金:前売300円、当日500円(特典付)
電話:06-6889-6669

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本