大丸、台風24号でいち早く休業発表

2018.9.29 17:21

休業を発表した「大丸梅田店」

(写真2枚)

JR西日本が台風24号の影響で順次運休するという発表を受けて、「大丸松坂屋」(本社:東京都江東区)が運営する関西の一部百貨店が9月30日休業する。

「大丸梅田店」「大丸神戸店」「大丸芦屋店」「大丸京都店」「大丸須磨店」「松坂屋高槻店」が、公式サイトにて「台風の影響により臨時休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」と掲示し、関西の百貨店のなかでいち早く発表。「大丸心斎橋店」のみ検討した上で発表となる予定。

休業情報を掲示
休業情報を掲示

同百貨店は、台風21号でも百貨店のなかで率先して休業を発表しており、ニュースサイトのコメント欄やSNSなどで「早めに決めてくれるとありがたい」「賢明な判断」と、絶賛を受けていた。また、「JR西日本SC開発」が管理・運営する商業施設「ルクア大阪」も、すでに終日全館休館を発表している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本