チュートや野爆ら同期4組、自腹で京都旅
2018.9.21 8:00

チュートリアル、次長課長、野性爆弾、シャンプーハット・・・今年で芸歴24年目を迎えるNSC13期の同期芸人4組が、京都を旅する特別番組『旅くらべ〜同期芸人で旅したらこうなりました〜』(ABCテレビ)が、9月22日に放送される。

京都を旅するチュートリアル、次長課長、野性爆弾、シャンプーハットの同期4組
京都を旅するチュートリアル、次長課長、野性爆弾、シャンプーハットの同期4組画像一覧

1994年に芸人の世界へ飛び込んだ彼らもすっかり大人になり、全員が42、43歳に。今回、みんなでやってみたい旅のテーマを1人ずつ持ち寄り、それに沿って自腹で楽しむ大人の旅を敢行する。ひとまずオープニングは、鴨川の河川敷にチュートリアル、次長課長、野性爆弾の3組が揃い、6人の中で一番年長のロッシーがトップバッターを担当。ロッシーが仕切るとあって一斉に不安がる一堂を引き連れ、「みんなでパンが食べたい」とテーマを掲げて、京都で人気のパン屋を訪れる。

続いて、河本の「京都らしい避暑地に行きたい」というテーマで訪れた世界遺産の「下鴨神社」を散策していると、茶店の前にシャンプーハットの2人を発見。一行は、名物の美味しいかき氷を食べながら、シャンプーハットとの再会を懐かしむ。ほかの3組とは異なり、関西を中心に活躍するシャンプーハットだが、「関西ではどの店にもシャンプーのサインがあるらしい」「3日に1回、ロケに行ってるらしいな」「スゲーな!」と、かき氷をワイワイと食べながら、勝手気ままに話す3組に、「こんなロケしてたら、関西では後でクルーに怒られるぞ!」と、てつじがダメ出しする場面も。

その後、井上の旅のテーマ「横になりたい」、くっきーのテーマ「福田の手料理が食べたい」という2つのテーマを同時に叶えることのできるスポットを、てつじが案内。それは京町家を一棟貸しする旅館で、布団が敷かれた部屋に入るやいなや、井上に「横になれるで」と促しながら次々と添い寝しだし、まるで修学旅行のような雰囲気に。ほかにも「みんなでラーメンを食べたい」「商店街をぶらぶらしたい」など、気心の知れた仲間ならではのお気楽旅が繰り広げられる。この模様は9月22日・午後3時55分から放送される(関西ローカル)。

『旅くらべ~同期芸人で旅したらこうなりました~』

放送:2018年9月22日(土)・15:55〜17:25
出演:チュートリアル(徳井・福田)、次長課長(河本・井上)、野性爆弾(くっきー・ロッシー)、シャンプーハット(てつじ・こいで)
URL:https://www.asahi.co.jp/sp/tabikurabe/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ