パンダ赤ちゃん26日目、耳から黒い毛
2018.9.10 17:00

和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県白浜町)で誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)が9月9日、26日齢を迎えた。

耳の黒さが目立ってきたジャイアントパンダの赤ちゃん。体重は、前日から34グラム増加し、573グラムに
耳の黒さが目立ってきたジャイアントパンダの赤ちゃん。体重は、前日から34グラム増加し、573グラムに画像一覧

同パーク史上最小で生まれ、スタッフに24時間体制で見守られている赤ちゃん。日に日に体毛がしっかりと生え伸びたことで、以前よりも体温調節がしやすくなり、母親パンダの良浜(らうひん)と過ごしているときも、体温の低下があまり見られなくなってきたという。

母親パンダの良浜の胸に抱かれても、はっきりと顔の模様がわかるようになってきた赤ちゃんパンダ
母親パンダの良浜の胸に抱かれても、はっきりと顔の模様がわかるようになってきた赤ちゃんパンダ画像一覧

同パークは、「生まれたときは毛の生えていなかったピンク色の耳が黒色になり、今では黒色の毛もしっかりと生えてきました。現在、黒色の毛が目立っているのは耳だけですが、今後だんだんと手足や背中、目の周りなど肌の黒い部分にも生えてきます」と説明する。

「アドベンチャーワールド」

画像提供:アドベンチャーワールド
URL:http://pandababy-aws.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ