大阪で青い「佐藤健」展、グッズも充実
2018.9.8 13:00

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』やドラマ『義母と娘のブルース』に出演中の俳優・佐藤健の写真展が、9月8日から「hmv museum 心斎橋」(大阪市中央区)でスタート。さまざまな表情を見せ、20代最後の彼の魅力を堪能できる内容に。

青のグラデーションに沿って展示される貴重カットの数々
青のグラデーションに沿って展示される貴重カットの数々画像一覧

「2019年度のカレンダーに収まりきらなかったすばらしい写真が多く、ぜひたくさんの人に見てもらいたい」と企画された今回の写真展。カレンダーとおなじく「青のグラデーション」をコンセプトとした会場では、未収録の貴重カットが約40点展示されるほか、約2mに及ぶ超特大パネルがずらり。360度佐藤健に囲まれるという状態になれるので、ファンにはたまらない空間となっている。

hmv museum会場限定先行販売グッズの「ミントタブレット缶」(全5種・各750円)
hmv museum会場限定先行販売グッズの「ミントタブレット缶」(全5種・各750円)画像一覧

会場隣では入場無料の『[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK 写真展』も開催。また、日常遣いできるようにとシンプルにデザインされた、スマホケースやミラー、トートバッグなど青いオリジナルグッズが充実。会場限定先行販売となるスクエアクッションと、コンプリート必至なミントタブレット缶は人気となりそうだ。期間は9月30日まで。写真展の入場料は500円(未就学児無料)。

『佐藤健写真展 2019』

期間:2018年9月8日(土)〜30日(日)
時間:11:00〜20:30(入場は20:00まで)
会場:hmv museum 心斎橋(大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ8F)
料金:500円 ※未就学児無料
URL:http://www.hmv.co.jp/pr/satohtakeru/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ