中山優馬、猛特訓のギターをテレビ初披露
2018.9.5 5:00

カンテレの情報番組『ピーチケパーチケ』9月5日放送回で、主演舞台『ローリング・ソング』大阪公演(9月14日〜16日)を控える中山優馬がギターの弾き語りを披露。松岡充、中村雅俊ら共演者についても語った。

舞台『ローリング・ソング』で主演をつとめる、『ピーチケパーチケ』レギュラーの中山優馬画像一覧

鴻上尚史が作・演出を手掛け、森雪之丞が作詞・音楽監修という話題の舞台『ローリング・ソング』。中山・松岡・中村がトリプル主演をつとめる音楽劇で、夢に翻弄される三世代の男たちの姿が描かれる。

中山は共演の松岡について、「ライブのときの歌い方と、お芝居のなかで役としてセリフの延長で歌を伝えるのとは、まるで違う。音楽を知り尽くした人の歌い方っていう感じで、やっぱりすごいですね!」と絶賛。そして中村については、「めちゃめちゃやさしくて全然飾らない。後輩の僕らにも『失敗しちゃったら助けてね』と言ってくださる」と笑顔で語った。

また、舞台ではギター演奏が見どころのひとつで、これまで未経験だった中山だが、1カ月半にわたり猛特訓を受け、本番に向けて努力を積み重ねてきた。番組では、舞台で実際に演奏する劇中歌『歪む町』をギターの弾き語りで披露。「毎日ギターを弾く前、(舞台)袖でスタッフさんがティッシュを持ってきてくれて、手汗を拭くというのがルーティンになりました(笑)」と語った中山。同番組は、9月5日・深夜1時25分から放送される。

カンテレ『ピーチケパーチケ』
URL:https://www.ktv.jp/pi-ticke/

舞台『ローリング・ソング』
日程:2018年9月14日(金)〜16日(日)
会場:サンケイホールブリーゼ(大阪市北区梅田2-4-9)
料金:8900円、U-25 4500円(全席指定)
URL:http://www.thirdstage.com/knet/rollingsong/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ