上川隆也ら、豪華に「魔界転生」舞台化
2018.9.5 7:00

上川隆也が主演の舞台『魔界転生』が、福岡を皮切りに東京、大阪で上演。溝端淳平、高岡早紀、浅野ゆう子、松平健ら豪華なキャストを迎えて、歴史上の人物が魔界から舞台に復活する。

舞台『魔界転生』イメージビジュアル
舞台『魔界転生』イメージビジュアル画像一覧

山田風太郎の人気伝奇小説を基に、映画や舞台、アニメ、ゲームなど、さまざまなジャンルでリメイクされてきた同作。『魔界転生』という死者再生の術によって、「島原の乱」の首領・天草四郎や宮本武蔵らが魔物として蘇り、剣豪の柳生十兵衛を中心とする武士たちが立ち向かうという物語。今回の舞台では、十兵衛を上川隆也、四郎を溝端淳平が演じる。

映像ではじわじわとした演技力で魅せる一方、舞台に立つと輝くような華と色気がある上川。彼の突出した演技力で魅力的な十兵衛を演じてくれそうだ。また溝端は、美少年と噂された四郎にピッタリ。最近、セリフの多いストレートプレイに挑戦している彼が魔物をどう演じてくれるのか。その成長ぶりを期待したい。

ほかには十兵衛の父の役に松平、淀殿役に浅野、四郎の姉・お品役に高岡、宮本武蔵役に藤本隆宏らが出演。演出は堤幸彦、脚本はマキノノゾミが手掛ける。このコンビでの作品は、2016年に映画公開と舞台再演を同時期におこない話題を呼んだ『真田十勇士』が記憶に新しい。映画・舞台ともに、男の友情をギャグを交えてユーモラスに描き、また、怒涛のように続く殺陣のシーンで観客を沸かせていた。『魔界転生』は、それを超える舞台となるのか注目したい。

文/米満ゆうこ

日本テレビ開局65周年 記念舞台『魔界転生』

日程:2018年12月9日(日)〜14日(金)
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪市北区茶屋町19-1)
料金:S席13500円、A席9500円、B席6000円
電話:06-6377-3800
URL:http://makaitensho.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ