台風21号接近、関西各電鉄の運行予定
2018.9.3 13:00

台風21号の接近に伴い、関西各電鉄が運休を予定。早々にJR西日本から9月4日の京阪神エリアにおける列車運転を午前10時までに取り止めることが発表された。

JR西日本では4日の午前10時には運行取りやめが発表。写真は夜のJR大阪駅北側
JR西日本では4日の午前10時には運行取りやめが発表。写真は夜のJR大阪駅北側画像一覧

11時15分に更新された公式サイトには、「台風21号の接近に伴い、明日(9月4日)、京阪神エリアにおいては、早朝から一部列車の運転を取り止め、各線区で概ね午前10時までには全ての列車の運転を取り止める予定です。また、台風の影響によって、以降の運転を終日見合わせる可能性があります。詳しい運転計画については、分かり次第お知らせいたします」と記載。台風の進路、規模により運転計画を変更する場合があるという。

そのほかの関西の各私鉄は、南海電鉄が「台風21 号の接近に伴い、9 月4 日12 時までに列車の運転を休止いたします。運転休止に伴い、休止時刻の約3時間前より列車の運転本数を減らして運行いたします。各駅への最終列車は、当社ホームページ、若しくは駅係員にご確認ください。なお、運転再開については施設等の点検のため、時間を要しますので、あらかじめご了承願います」と発表。

京阪電車は、「当社線では以下のとおり列車の運転本数を減らした後、運転を見合わせる予定です。『京阪線(京阪本線・鴨東線、宇治線、交野線、中之島線)』12時頃を目途に全列車の運転を取り止めます。『大津線(京津線、石山坂本線)』12時頃 ~ 全線で運転見合わせ、『鋼索線(男山ケーブル)』10時~ 運転見合わせ。今後の列車運転については、台風の接近状況や施設等の安全確認を考慮しながら決定し、当社ホームページなどで発信してまいります」。

阪急電鉄は、「台風接近に伴い、予報では、明日の昼以降に風雨が強まり、運転休止の可能性が高くなります。運転を休止した場合、風雨の状況によっては以後の運転を終日見合わせる場合もあります。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます」。

阪神電鉄は、「台風の接近の影響により、8時30分頃から、直通特急を板宿駅折り返し運転とする予定です。また、11時頃より、急行、快速急行の運転を取りやめる予定です。ご迷惑をおかけしますことをお詫びいたします。台風の影響、風雨の状況により、ご案内しました時刻よりも、早く運転を見合わせる場合があります。予めご了承願います」。

近鉄電車は、「台風21号接近に伴い、特急列車については以下の列車を最後に運転を見合わせます。大阪難波発特急(9時40分発:奈良行き)、近鉄奈良発特急(9時14分発:大阪難波行き)京都発特急(10時20分発:近鉄奈良行き)、橿原神宮前発特急(8時55分発:京都行き)、大和八木発特急(9時27分発:京都行き)、大阪難波発特急(9時30分発:名古屋行き)、大阪上本町発特急(9時50分発:宇治山田行き)、賢島発特急(9時00分発:大阪難波行き)、宇治山田発特急(9時47分発:大阪難波行き)、名古屋発特急(9時30分発:大阪難波行き)(10時10分発:鳥羽行き)、宇治山田発特急(9時47分発:大阪難波行き)(10時14分発:名古屋行き)(11時37分発:鳥羽行き)(10時20分発:賢島行き)賢島発特急(9時発:大阪難波行き)(9時30分発:名古屋行き)」。

詳細は各公式サイトにて。(4日・9時更新)

JR西日本https://www.westjr.co.jp/
阪急電鉄http://www.hankyu.co.jp/
阪神電車http://rail.hanshin.co.jp/
南海電鉄http://www.nankai.co.jp/
近鉄電車http://www.kintetsu.co.jp/
京阪電車https://www.keihan.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ