丸腰刑事再び? 赤ふんどし姿の原田龍二

2018.8.31 16:00

伝統芸能・鳥刺しに挑戦する、赤ふんどし姿の原田龍二(右)とはいだしょうこ © ytv

(写真1枚)

地元のクチコミを頼りに、自由気ままに旅する『クチコミ新発見!旅ぷら』(読売テレビ)に、実は仲良しというタレント・はいだしょうこと俳優・原田龍二が登場。9月2日放送回で、熊本と長崎を訪れる。

まず最初に訪れたのは、「年収2000万円以上の人限定のローストビーフ」。2人が「年収2000万円以上ではないのですが・・・」と、おそるおそる注文するも、「今は、年収は関係ありませんから!」とシェフ。しかし、シェフから年収2000万円以上と限定した理由や、現在は実施しなくなったてん末を聞いて、はいだは呆然とする。

さらに2人は、「250年の歴史が舞う!伝統芸能・鳥刺し」を見るために、国見町にある武家屋敷「鍋島邸」を訪問。「鳥刺し」とは、この地域で継承されている踊りで、長い竹竿の先にトリモチをつけて鳥をとる様を面白おかしく表現したもの。原田も伝統にならったふんどし姿で、鳥刺しに挑戦することに。この模様は9月2日・朝10時55分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本