京都の赤ちゃんオットセイ、特別に公開

2018.8.30 20:00

7月9日に誕生したミナミアメリカオットセイの赤ちゃん

(写真3枚)

「京都水族館」(京都市下京区)に今夏、ミナミアメリカオットセイの赤ちゃんが誕生。それを記念したイベント『ハッピーオットセイ』が9月1日から開催される。

7月9日に誕生した赤ちゃんは、体重約6.0kg(誕生時)のオス。母親の「クリス」は2016年に「みやび」を出産した経験があり、初産のときと比べ、落ち着いたようすで子育てをしているそう。現在、赤ちゃんはすくすくと成長し、体重約9.64kg(8月28日現在)となっている。

これまで母親が子育てに専念できるようバックヤードで過ごしていたが、赤ちゃんの遊泳練習も順調に進み、9月1日から『オットセイ赤ちゃんお目見えタイム』(10〜12時)で特別公開。特設展示エリアで、赤ちゃんならではのかわいらしい表情や仕草、母親の子育てのようす、飼育スタッフとオットセイの親子が遊ぶ姿などを観察することができる。

飼育スタッフに甘えるオットセイの赤ちゃん
飼育スタッフに甘えるオットセイの赤ちゃん

また館内のカフェ「かいじゅうカフェ」には、マカロンやコーヒーゼリーでオットセイの赤ちゃんを表した期間限定のオリジナルパフェ(550円)が登場。期間は10月3日まで(パフェは4日まで)。

『ハッピーオットセイ』

期間:2018年9月1日(土)〜10月3日(水)
時間:10:00〜12:00
場所:京都水族館(京都市下京区観喜寺町35-1)
料金:無料(別途水族館への入場料が必要)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本