加藤ミリヤ熱唱「全ての女の子のために」

2018.8.31 21:45

『関西コレクション2018 A/W』に登場した加藤ミリヤ(29日、大阪市内)

(写真1枚)

関西最大級のファッションイベント『関西コレクション 2018 AUTUMN&WINTER』(通称関コレ)が29日、「京セラドーム大阪」(大阪市西区)でおこなわれ、ライブステージに歌手の加藤ミリヤが登場した。

「知ってる人、一緒に歌いましょう! 声を聴かせてください!」と呼びかけ、『HEART BEAT』『UNIQUE』『FASHION』『This is my party』などヒット曲を続けて披露。

ファッションデザイナーとしても活躍する加藤は、ファッション雑誌『ViVi』にて10年間連載を担当しており、「全部自分の私服を載せてるんですけど、この度連載を卒業するにあたり、本にまとめました。みんなカバンちっちゃいでしょ? ちっちゃいカバンにも入るサイズなので、良かったらみなさんゲットしてください」とアピールしていた。

その後、「すべての女の子のために歌います」と、2005年に発売された代表曲『ディア・ロンリーガール』で女子高生のカリスマであった頃から10年以上経ち、再び女性のために書き下ろした楽曲『新約ディア・ロンリーガール feat.ECD』を熱唱。集まった女子たちを魅了した。

『KANSAI COLLECTION 2018 AUTUMN&WINTER』

日程:2018年8月29日(水)
会場:京セラドーム大阪

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本