赤ちゃんパンダ14日齢、母と体重並ぶ
2018.8.29 7:00

和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県白浜町)で誕生したジャイアントパンダの赤ちゃん(メス)が28日、生後2週間となる14日齢を迎えた。

授乳後に計測すると200グラムを超えるようになったジャイアントパンダの赤ちゃん
授乳後に計測すると200グラムを超えるようになったジャイアントパンダの赤ちゃん画像一覧

同パークで一番小さい体重(75グラム)で生まれ、スタッフに24時間体制で見守られている赤ちゃん。現在では体の黒い模様がはっきりと現れはじめ、全長21.5センチ、体重は195.8グラムにまで成長した。

母親の良浜(らうひん)は、2000年9月に同パークで初めて誕生したジャイアントパンダ。体重195グラムで誕生しており、今回の赤ちゃんはようやくその体重に並んだことになる。

「アドベンチャーワールド」

URL:http://www.aws-s.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ