和歌山で、紀州の地酒13蔵が飲み放題

2018.8.25 09:00

2017年の開催時の様子

(写真2枚)

和歌山・岩出市の「旧和歌山県議会議事堂」で、県内の13酒蔵が集結する『紀州の地酒×JAZZ』のイベントが、9月1日におこなわれる。

紀州の地酒を気軽に味わってもらえればと、「ねごろ歴史の丘」観光推進協議会が企画。「黒牛」の名手酒造店や、「紀伊国屋文左衛門」を造る「中野BC」、「紀土」で有名な平和酒造などがブースを出展、飲み放題で楽しめる。

出品されるおつまみ(画像はイメージです)

また、おつまみブースは、刺身や焼き魚、寿司など、地元の名店が地酒に合う酒の肴を出品。こちらは有料となる。当日は、11時からと14時から、それぞれ2時間の2部制。料金は、前売3000円(当日3500円)、入場券500円(ハンドルキーパー、16歳以上未成年者ほか)。チケットの購入方法はテレビ和歌山公式サイトで。JR紀伊駅から無料シャトルバスも運行予定。

『紀州の地酒×JAZZ』

日時:2018年9月1日(土)・11:00〜13:00/14:00〜16:00
会場:旧和歌山県議会議事堂(和歌山県岩出市根来2347-22)
料金:前売3000円、当日3500円(飲み放題、おちょこ、おつまみ付)、入場500円(ハンドルキーパー、16歳以上未成年者ほか)
電話:073-455-6777(平日・10:00〜18:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本