大阪の百貨店、台風で繰り上げ5時閉店
2018.8.23 16:08

台風20号が関西に接近しているため、大阪・梅田の各百貨店が17時に閉店することを発表した。

「阪急うめだ本店」は17時閉店を発表
「阪急うめだ本店」は17時閉店を発表画像一覧

「阪急うめだ本店」「阪神梅田本店」「大丸梅田店」(大阪市北区)がすでに17時閉店の案内をおこなっているが、状況によって早まる可能性がある。

「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)は18時、「大阪高島屋」(大阪市中央区)をはじめ高島屋系列店は18時(洛西タカシマヤのみ18時半)、「大丸心斎橋店」(大阪市中央区)は18時。京都エリアでは、「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)は16時、「大丸京都店」(京都市下京区)は18時と発表している。神戸はひと足早く、「そごう神戸店」「大丸神戸店」(神戸市中央区)ともに、15時半で閉店。また、大丸松坂屋系列は各店異なり、須磨店16時、芦屋店15時、高槻店16時半、山科店17時半となっている。

15時撮影時点では、お客で混雑している
15時撮影時点では、お客で混雑している画像一覧

またJR西日本は、京阪神エリアでは「15時から運行本数を減らすとともに最終電車を20時頃に繰り上げ、以降の運転を取りやめる可能性があります」とJR大阪駅の案内板で掲示している。

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ