菅田将暉「小栗旬は俳優の体じゃない」

2018.8.18 23:00

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の舞台挨拶に登場した菅田将暉(18日・大阪市内)

(写真2枚)

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の舞台挨拶が18日、大阪市内の映画館でおこなわれ、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、福田雄一監督が登壇。主要キャストが勢揃いした。

大阪出身の菅田は、「地元の箕面は、滝とか猿とか言われますし、あと『滝ノ道ゆずる』っていうゆるキャラが全国で2位になったことあるんですけど、知りませんか?」と、地元トークを展開。作品の紹介そっちのけで、観客からのリクエストや質問に答えるなど、会場を盛り上げた。

左から、福田雄一監督、菅田将暉、小栗旬、橋本環奈(18日・大阪市内)

そして、ともに登壇した主演の小栗旬についても、「(劇中の)キャバクラのドレス着るために筋肉作ったんですよ。見ました? アホでしょ、あの筋肉(笑)。俳優の体じゃないよ」とコメント。続けて「ホテル帰ったらこの人タンクトップ1枚でいるからね。俺は楽しくサウナ入りたいのに、『あと12分で出るぞ!』って、体絞りに入ってる」と撮影時の裏話を披露。関西人らしい多彩なトークで会場を笑いに包んだ。同映画は8月17日から公開中。

取材・文・写真/上地智

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』

2018年8月17日(金)公開
監督:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬
配給:ワーナー・ブラザース映画

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本