阪急のスヌーピー祭、限定品に大行列
2018.8.16 16:00

バリエーション豊かなアイテムが集結する催事『うめだスヌーピーフェスティバル2018』が、8月16日に「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で開幕。初日の朝には、限定品を目当てに大勢のスヌーピー・ファンが訪れた。

『ピーナッツ』のオフィシャルショップ「SNOOPY TOWN」のオフィシャルグッズ、生活雑貨、ファッショングッズなどが勢揃い
『ピーナッツ』のオフィシャルショップ「SNOOPY TOWN」のオフィシャルグッズ、生活雑貨、ファッショングッズなどが勢揃い画像一覧

今年で4回目を迎え、年々来場者が増えているという同イベント。今年は約6000種のアイテムがそろい、そのうち大阪の観光名所や、同百貨店のイベント会場でもある「祝祭広場」がデザインされた限定品が約300種。オープンと同時に、「阪急うめだ限定品」コーナーには入場制限が設けられて、長蛇の列ができた。

ボールペン1620円などの阪急限定アイテム
ボールペン1620円などの阪急限定アイテム画像一覧

ほかにも、京都の器ブランド「シオネ」とのタンブラーグラス(4752円、4種・各15個限定)、大阪のハンドメイドのアクセサリー店「フラワーピープル」の片耳ピアス(14040円)など、クリエーターとコラボした大人向けのコーナーや、レアキャラのネコ「ファーロン」のコーナーなど、ファン心をくすぐる内容に。さらに、神戸の活版印刷「啓文社印刷」による、スタンプ、革、紙などを選んでパスケースやノートを作るオーダーアイテムも人気だった。

オリジナルのアイテムが作れる「啓文社印刷」のコーナー
オリジナルのアイテムが作れる「啓文社印刷」のコーナー画像一覧

兵庫県西宮市から友だちと訪れた20代女性は、「阪急限定品のアイテムを目当てに毎年訪れています。今回は飛行機のデザインものが気に入って、約1万3000円分買いました。館内でスヌーピーのスタンプラリーもおこなわれているので、今から行ってきます」と、満面の笑みで会場を後にした。期間は8月27日まで、入場無料。

© 2018 Peanuts Worldwide LLC

【写真】一筆箋やのりなどのアイテム

【記事】同時開催中の『Bon Voyage! PEANUTS~世界を旅するピーナッツ~』

『うめだスヌーピーフェスティバル2018』

期間:2018年8月16日(木)~27日(月)
時間:10:00〜20:00(金・土曜は〜21:00、最終日は〜18:00)
会場:阪急うめだ本店 9F 祝祭広場(大阪市北区角田町8-7)
料金:入場無料
電話:06-6361-1381
URL:http://www.hankyu-dept.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ