ダーク・ファンタジーを描く個展、大阪で

2018.8.15 10:00

チアキコハラ個展「グリモワール(魔術書)」

(写真1枚)

JR大阪駅ビルの商業施設「ルクアイーレ」7階にあるギャラリー「DMOARTS」(大阪市北区)で、チアキコハラの個展が9月6日まで開催されている。

チアキコハラは、地元大阪を拠点に日本各地はもとより韓国、台湾でも数々の展覧会やパフォーマンスをおこない、幅広い年齢層とファン層からの熱烈な人気を誇るアーティスト。アクリルガナッシュとボタン、レース、お菓子のパッケージなどのさまざまな素材によるミクスト・メディアで、摩訶不思議なワンダーランドを描く。

3回目となる今回の個展のタイトルは『グリモワール(魔術書)』。個展では、小さな骨董屋のような空間をイメージし、個展のための描き下ろし新作に加えて、立体フィギュアから線画まで幅広い作品が登場する。9月1日・2日の午後2時からはギャラリーで公開制作を予定。チアキコハラ本人による、ダークでファンタジックな世界に触れることができる。入場は無料。

chiaki kohara 個展『グリモワール(魔術書)』

期間:2018年8月10日(金)〜9月6日(木)
時間:10:00〜21:00(9/6は〜18:00)
会場:DMOARTS(大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ7F)
料金:無料
電話:06-6450-8187

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本