氷製15mスライダーも、大阪で氷フェス
2018.8.6 12:00

約20トンもの氷で涼を感じられるイベント『あべの真夏の氷フェス』が、8月10日から商業施設「あべのキューズモール」(大阪阿倍野区)で開催される。

氷でできたスライダーを、雪が降る演出のなか滑って楽しむ『ジャイアント氷スライダー』
氷でできたスライダーを、雪が降る演出のなか滑って楽しむ『ジャイアント氷スライダー』画像一覧

涼しさを体感できるのは、全長15メートルの氷スライダーを滑走する『ジャイアント氷スライダー』や手で氷柱を溶かして取り出す『氷おみくじ』『スーパーボール氷柱』など。そのほか、会場ではチェーンソーで氷の塊を削る『氷彫刻展』もおこなわれ、暑さを忘れるひとときが味わえるはず。

スライダーは小学生以下が対象で、朝10時から夕方5時まで。期間は13日までで、参加無料。

『あべの真夏の氷フェス』

日程:2018年8月10日(金)〜12日(日)
会場:あべのキューズモール(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1)
料金:参加無料
電話:06-6556-7000(代)
URL:https://qs-mall.jp/abeno/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ