小杉竜一「宮川大輔は近づいたらあかん」
2018.8.3 22:30

小さくなるほど強くなる最小・最強コンビによるマーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ』。そのイベントが3日、大阪市内でおこなわれ、日本語吹替版キャストの宮川大輔と小杉竜一が登場した。

映画『アントマン&ワスプ』のイベントに登場したブラックマヨネーズの小杉竜一(3日・大阪市内)画像一覧

NSC9期生の宮川と13期生の小杉。4年先輩の宮川について小杉は、「かつて、吉田を可愛がっている大輔さんを見て、あんまり近づいたらあかんと思った」とコメント。「なんでやねん」とツッコむ宮川に、「『はじめの一歩』という漫画で心臓を打ち抜くハートブレイクショットがあったんですよ。その漫画を読んだのか、吉田にずっとパンチを撃ってて。『どう?心臓止まってる?』って(笑)」と、その理由を明らかに。宮川は「当時はね、ハートブレイクショットが全然OKな時代やったんです」と苦しい弁明。

ブラックマヨネーズの小杉竜一(左)と宮川大輔(3日・大阪市内)画像一覧

映画『アントマン&ワスプ』では、2015年の前作に引き続き、主人公の友人・ルイスの日本語吹き替えをした小杉。「(1回やってるから)できるかなと思ったんですけど、やっぱり関西弁が出てしまう。なんとか頑張ってしゃべったら、世のなかに存在せえへん方言で間違ってしまったり、ワケのわからんイントネーションでしゃべってるときがありました」と苦労した様子だった。同作は8月31日から公開される。

映画『アントマン&ワスプ』

2018年8月31日(金)公開
監督:ペイトン・リード
出演:ポール・ラッド、エバンジェリン・リリー、ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
URL:https://marvel.disney.co.jp/movie/antman-wasp/home.html

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ