アイス目当てに朝から盛況「あいぱく」
2018.8.1 15:00

全国各地のご当地アイスや限定ものなど100種以上楽しめる『アイスクリーム万博「あいぱく」』が8月1日に「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)でスタート。開店と同時に、会場はお目当てのアイスを目指す人々で大盛況となった。

昨年が想定以上の来客があったため、イートインスペースをゆったりもうけたそう
昨年が想定以上の来客があったため、イートインスペースをゆったりもうけたそう画像一覧

イベントを監修するアイス評論家のアイスマン福留さんは、「昨年初めて大阪で開催したところ、全国のどのエリアよりも盛り上がりました。なかには2時間の行列ができた店も」と、大阪の人々のアイス愛に驚いたそう。

「コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン」では、アイスとソフトの中間ぐらいのやわらかさの「ミント・ミント・ミント」を販売。写真は、シェイクバージョン
「コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン」では、アイスとソフトの中間ぐらいのやわらかさの「ミント・ミント・ミント」を販売。写真は、シェイクバージョン画像一覧

イベントの見どころとしては、近頃流行っているチョコミントのイベント限定商品「ミント・ミント・ミント」(550円)、関西初登場の「栗薫アイス」(650円)のほか、「最近は『桔梗信玄餅』『ポップコーン』などお菓子と組み合わせたものが増えていたり、チョコアイスならカカオの産地にこだわっていたり、より進化したアイスを楽しめると思います」とのこと。

手前から時計回りに、カバ印のアイスキャンデー各170円、プレミアム桔梗信玄餅アイス350円、桔梗信玄餅クレープ270円、シルバー(グラス ピスターシュ)650円、長崎カステラアイス各350円、栗薫アイス650円
手前から時計回りに、カバ印のアイスキャンデー各170円、プレミアム桔梗信玄餅アイス350円、桔梗信玄餅クレープ270円、シルバー(グラス ピスターシュ)650円、長崎カステラアイス各350円、栗薫アイス650円画像一覧

アイスマン福留さんのファンだという大阪市在住30代の女性は「普段食べられないアイスが揃っているので、朝から楽しみに来ました。「桔梗信玄ソフト+」と『京都利休園』の「濃い・極み・神抹茶」をイートインして、お土産に8個アイスを買いました」と大満足の様子だった。持ち帰りしやすいよう、会場では保冷バッグやドライアイスも販売。期間は8月14日まで。

『アイスクリーム万博「あいぱく」』

期間:2018年8月1日(水)~14日(火)
時間:10:00~20:00(最終日は~17:00)
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F催会場(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:入場無料
電話:06-6624-1111
URL:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ