ヴィッセル神戸、駅構内にバーをオープン
2018.8.1 7:00

Jリーグ「ヴィッセル神戸」を身近に感じられるバー「VISSEL×BAR」が28日、神戸・三宮にオープン。今季加入した元スペイン代表・イニエスタ選手のワイン「ボデガ・イニエスタ」も販売され、瞬時に完売する好スタートとなった。

モニターでサッカー観戦できる店内では、フードやドリンクも充実。早速、スタジアムでのサッカー観戦前に訪れた女性3人組(28日・神戸市内)画像一覧

「VISSEL×BAR」は、「ヴィッセル神戸」の拠点となる「ノエビアスタジアム神戸」(神戸市兵庫区)へのアクセスポイント、地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」改札前に位置。飲食店をオープンするのは初の試みだが、スタジアムでのサッカー観戦前後だけでなく、これまで以上に「ヴィッセル神戸」に親しみを感じてもらおうというのが狙いだ。

ヴィッセル神戸のグッズも充実、バー「VISSEL×BAR」画像一覧

店内はパブのような雰囲気だが、提供される料理は神戸牛のステーキやイエニスタ選手のワインと本格的。コーヒーとケーキといったカフェメニューも充実している。楽天ヴィッセル神戸の森井誠之事業担当取締役は、「VISSEL×BARのオープンにより、ヴィッセル神戸だけでなく神戸全体が非常に盛り上がりを感じている。スタジアムを中心にたくさんの人が元気になってほしい」と意気込む。

オープンを迎えて笑顔の関係者(左からフリーアナの林哲也さん、楽天ヴィッセル神戸・森井誠之事業担当取締役、同・鈴木英司施設管理部部長)画像一覧

当日はオープン前から店先に長蛇の列ができ、ワイン「ボデガ・イニエスタ」は瞬時に売り切れ、バーもひっきりなしに人が訪れる好スタートとなった。「ヴィッセル神戸」のユニフォームを着てスタジアムに直行する人もちらほら見られ、選手もオフ時には訪れてファンとの交流を楽しむ予定だとか。営業は11時から22時まで(ホームゲーム開催日などは23時まで、無休)。

取材・文・写真/岡田由佳子

「VISSEL×BAR」

住所:神戸市中央区御幸通8 地下鉄海岸線三宮・花時計前駅構内
営業:11:00~22:00(ホームゲーム開催日などは23:00まで営業) ※無休
URL:https://www.vissel-kobe.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ