OTODAMA’18、タイムテーブル発表
2018.7.27 17:00

イベント会社「清水音泉」主催の音楽イベント『OTODAMA’18 〜音泉魂〜』が9月8日、大阪の「泉大津フェニックス」にて開催。そのタイムテーブルが26日に公式サイトにて発表された。

今年のイベントロゴは、大トリのSuchmosのドラム・OKが執筆
今年のイベントロゴは、大トリのSuchmosのドラム・OKが執筆画像一覧

これまで「プロレス」「歴史」「地域密着スーパー」などさまざまなテーマで展開している同イベント。今年は「1日を通して『新たな何か』(バンドとの出会いや、ライブの楽しみ方など)を発見してもらえたら」と、「新大陸発見」をテーマに開催する。それゆえ世代やファン層もバラバラのラインアップ、だけど初開催時から貫いている「音楽とライブのすばらしさを伝える」というスタンスは変わらず、若手からベテランまでライブハウスを中心に活躍しているアーティストが集まった。

オープニングの「湯沸かしアクト」には、今年3月に初のワンマンライブをおこなった5人組ロックバンドのキイチビール&ザ・ホーリーティッツが大抜擢。以降、THE BAWDIESやCHAI、2年ぶりの出演となるレキシ、ハナレグミとフジファブリックによるユニット・ハナレフジ、東京スカパラダイスオーケストラ、SCOOBIE DOら常連組が登場。露天風呂ステージのトリは、先日情報番組『スッキリ』の生出演が話題となったYogee New Waves。そして、2015年の「宴会場テント」で同イベントに初出演したSuchmosが、今年は大トリとしてフィナーレを飾る。

毎年、ロックとユーモアがふんだんに盛り込まれ、関西人に愛され続けているこのイベント。もちろん、今年も笑いは忘れていないということで、どんなサプライズが飛び出すのか期待したい。チケットは6900円(中高生は4000円、小学生以下無料)で、7月28日に発売。ちなみに毎年恒例の「秘湯!SET YOU FREEテント」は「梅田クラブクアトロ」(大阪市北区)で8月4日に開催される。

出演アーティスト:【大浴場ステージ】Suchmos/OKAMOTO’S/THE BAWDIES/東京スカパラダイスオーケストラ/never young beach/ハナレフジ/レキシ
【露天風呂ステージ】iri/キイチビール&ザ・ホーリーティッツ/SCOOBIE DO/CHAI/FISHMANS/bonobos/Yogee New Waves
【湧出!オトダマリーナ!(ex宴会場テント)】あっこゴリラ/ステレオガール/ZOMBIE−CHANG/The Wisely Brothers

『OTODAMA'18~音泉魂~』

日時:2018年9月8日(土)・11:30〜
会場:大阪・泉大津フェニックス
料金:6900円、中高生4000円(小学生以下入場無料)
電話:06-6357-3666(清水音泉)
URL:http://shimizuonsen.com/otodama/18/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ