EXILEのカラオケルーム、大阪に登場
2018.7.24 14:00

今年再始動したダンス&ボーカルグループ・EXILEが、アルバム『STAR OF WISH』の発売を記念し、カラオケルーム「ビッグエコー」とコラボ。全国8都市10店舗にコラボルームがオープンする。

3年ぶりの全国ドームツアーを開催するEXILE
3年ぶりの全国ドームツアーを開催するEXILE画像一覧

部屋の内装は、3年ぶりのオリジナルアルバム『STAR OF WISH』仕様にカスタマイズ。室内に設置された大画面のプロジェクターには、コラボルームでしか観ることのできないオリジナル映像が流れるという。メンバーからのウェルカムメッセージをはじめ、EXILEが今年の2月から6カ月連続で配信した楽曲をまとめたメドレーの本人映像や、アルバム新曲の『Heads or Tails』『STYLE of 24karats』のMVを観ながら歌うことができる。

大阪は、「梅田桜橋店」と「千日前アムザ店」で7月27日からスタート。コラボルーム利用でオリジナルステッカーのプレゼントも。期間は2019年2月11日まで。

「EXILE」コラボルーム

期間:2018年7月25日(水)より順次〜2019年2月11日(予定)

URL:http://big-echo.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ