大阪で安室奈美恵展、衣装で辿る25年
2018.7.13 17:00

9月16日に芸能界を引退する歌手・安室奈美恵の25年間の軌跡を、ライブ衣装や貴重映像などで辿る展覧会『namie amuro Final Space』。大阪、東京、福岡、沖縄の4カ所で開催され、大阪会場は「ナレッジキャピタル イベントラボ」(大阪市北区)で7月14日からスタートする。

25年の歴史が詰まった「アムロストレージ(倉庫)」では、懐かしい映像も多数
25年の歴史が詰まった「アムロストレージ(倉庫)」では、懐かしい映像も多数画像一覧

会場には、25年の歴史が詰まった「アムロストレージ(倉庫)」が登場し、これまでの活動を「モノ」で振り返る内容に。これまでリリースされたCDジャケットや、1992年のデビュー当時に「スーパーモンキーズ」として出演していたバラエティ番組や音楽番組の映像のほか、2000年以降のツアー衣装、『Showtime』などのミュージックビデオ衣装、CM衣装など、大阪会場だけでも全56着もの衣装が展示される。すべてスタイリストのもとで大切に保管されていたそうで、4会場合わせると200着以上。この展覧会でしか見られない貴重な機会なので、ファンは必見だ。

映像と合わせて衣装を見ることができる。思わず曲をくちずさんでしまう会場
映像と合わせて衣装を見ることができる。思わず曲をくちずさんでしまう会場画像一覧

ほか、これまで表紙を飾った『ViVi』『S cawaii!』などファッション雑誌や、1997年から出演し続けた化粧品会社「コーセー」の歴代ポスターなどがずらりと並び、改めて彼女はずっと女性たちの憧れで、25年もの間多くの人々を魅了し続けていたのだと実感するような内容となっている(東京・福岡・沖縄会場ではそれぞれ展示内容が異なる)。

これまでのアーティスト写真やCDジャケットがずらり
これまでのアーティスト写真やCDジャケットがずらり画像一覧

展覧会オリジナルのグッズも充実。ガチャガチャはアクリルスタンド(全63種)、缶マグネット(57種)、マスキングテープ(1種)の全121種(ランダム・1回500円)となっている。期間は引退日である9月16日まで(7月30日〜8月10日は休)。料金は日時指定の前売り券が1300円(当日券は1500円)。

『namie amuro Final Space OSAKA storage of namie amuro』

期間:2018年7月14日(土)〜29日(日)、8月11日(土)〜9月16日(日)
時間:10:00〜20:00
会場:ナレッジキャピタル イベントラボ(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪内)
料金:日時指定前売券1300円(別途システム利用料)、当日1500円
URL:http://namieamurofinalspace.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ