阪急、ミレニアル世代向けのコスメ店
2018.7.18 7:00

「阪急うめだ本店」(大阪市北区)が、ミレニアル世代に向けた化粧品専門店「阪急ビューティースタジオ」を8月24日にオープン。百貨店とセミセルフの売場の利点を活かしたようなシステムになるとのこと。

シースルーで、入りやすい空間造りに
シースルーで、入りやすい空間造りに画像一覧

場所は、阪急梅田駅近くの阪急三番街南館1階。ミレニアル世代に向けて、気軽に入店しやすく、ほど良い気軽なカウンセリング、また最先端技術でバーチャルな化粧体験を提案する。「普段は百貨店を訪れない人々や、接客を敷居が高いと感じる人も利用してもらえれば。美容初級者に向けてのライトカウンセリング対応の新化粧品売場です」と広報担当者。

時短を目指すカウンセリングシステム「10min Beauty」を設け、目的、予算、気になるアイテム、朝・昼・夕・夜の使用したい時間帯の4項目をもとに、接客するのは10分のみ。また、メイクをバーチャルで試せる機器を導入し、デジタル映像で最新情報も紹介。

18ブランドを展開し、各ブランドの専任スタッフのほか、用途に合わせてメイクを提案できるスタッフも常駐
18ブランドを展開し、各ブランドの専任スタッフのほか、用途に合わせてメイクを提案できるスタッフも常駐画像一覧

店舗内では18ブランドを扱い、比較しやすいようリップやネイルなどテーマごとに編集。プロのアーティストがメイクアップやヘアアレンジを手掛けるコーナーや、ネイルサロン、カラーコンタクトレンズのショップも登場する。別館も設けて期間限定でポップアップショップも予定している。

出店店舗:イプサ、イヴ・サンローラン、エスト、クリニーク、資生堂、シュウウエムラ、ジルスチュアート、ルナソル、ランコム、リファ、KOBAKO、MAC、MDNA SKIN、RMK、THREE、メイクアップライフ、ネイルズユニークアリティミッド エクスプレス、ダズショップ

「阪急ビューティースタジオ」

2018年8月24日(金)オープン
住所:大阪市北区芝田1-1-3  阪急三番街南館1F

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ