ISSAが舞台「俺でいいのかな」
2018.7.8 14:00

今年38年目を迎えるブロードウェイミュージカル『ピーターパン』が、東京を皮切りに全国で上演。その制作発表にISSAら出演者が登場した。

フック船長の衣装で登場したISSA。「メイクをしたり、衣裳を着たりするとスイッチが入るものだなと」
フック船長の衣装で登場したISSA。「メイクをしたり、衣裳を着たりするとスイッチが入るものだなと」画像一覧

フック船長を演じるISSA。オファーのあった際に「俺でいいのかな」と思ったというが、「やるにあたって、受けた仕事はみなさんの思っている以上に返すのが自分の役目だと思っていますので、一生懸命やらせていただきます」と意気込みを話した。

制作発表に登壇した出演者ら。左端が演出家の藤田画像一覧

DA PUMPのメンバーとして音楽中心に活動するISSAだが、演出家の藤田俊太郎は、「歌とダンスはもちろん素晴らしいのですが、ISSAさんの芝居を見て欲しい。なんてリアルで、なんてありのままの、感じたままの芝居ができるんだろうと驚きます。こんなにナチュラルに芝居ができる人はいないんじゃないかな。毎日変わっていくので楽しみです」と絶賛する。

これまで初代・榊原郁恵、5代目・笹本玲奈、8代目・高畑充希、9代目・唯月ふうからが務めたピーターパン役は、昨年に引き続き吉柳咲良。また、ウェンディ役に元AKB48の河西智美が出演する。東京公演は7月21日からで、大阪公演は8月12日に「梅田芸術劇場メインホール」(大阪市北区)にて。チケットは8500円ほか、現在発売中。

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』

日程:2018年8月12日(日)
会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪市北区茶屋町19-1)
料金:S席大人8500円、小人5500円、ほか
電話:06-6377-3800
URL:http://www.umegei.com/schedule/726/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ