3地区限定、ミニストップでマンゴーパン

2018.7.3 18:00

「白いコッペパン(マンゴークリーム&ホイップ)」(118円)

(写真2枚)

イオングループのコンビニエンスストア「ミニストップ」(代表取締役社長:藤本明裕)が、東海・近畿・四国地区限定でマンゴーの菓子パンを2週間にわたって発売する。

これまで、毎年夏にさまざまなマンゴー商品を発売してきた「ミニストップ」。今回は、マンゴーを使用したスイーツ感覚で楽しめる「白いコッペパン(マンゴークリーム&ホイップ)」(118円)、「デニッシュサンホルン(マンゴーホイップ)」(128円)、「マンゴー蒸し」(128円)の菓子パン3種を販売することに。

「デニッシュサンホルン(マンゴーホイップ)」(128円)

「白いコッペパン」は7月3日から、ほか2種は7月10日から、東海・近畿・四国地区の「ミニストップ」で販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本