夜のひらパー貸切、千人で脱出ゲーム

2018.7.2 18:00

『夜の巨大監獄からの脱出』

(写真1枚)

閉園後の夜の遊園地を貸し切っておこなう「リアル脱出ゲーム」の最新作『夜の巨大監獄からの脱出』が、9月から「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)を皮切りに全国7つの遊園地で開催される。

「SCRAP」による夜の遊園地シリーズは、総動員数30万人以上を記録する、リアル脱出ゲーム史上最高の人気シリーズ。その第4弾となる本公演では、囚人となった参加者が大監獄に見たてた実際の遊園地を舞台に、制限時間60分以内で1000人同時の大脱獄を目指すというもので、過去最大規模となる。コスプレでの参加がOKなので、囚人になりきって夜の遊園地を巡るという非日常的な体験ができる。

大阪公演は9月14〜17日、21〜24日、28〜30日。料金は前売一般が3300円、学生2800円(遊園地入園券付き)で8月4日から一般発売される。ほか、三重「ナガシマスパーランド」や北海道「北海道グリーンランド」など。

『夜の巨大監獄からの脱出』

日時:2018年9月14日(金)〜17日(祝・月)、21日(金)〜24日(祝・月)、28日(金)〜30日(日)
会場:ひらかたパーク
料金:前売一般3300円、学生2800円、当日3800円
電話:072-844-3475

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本