USJ夏イベント、今年は大量の雪&水
2018.6.28 6:00

夏の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で、恒例となった水を撒き散らすイベントが今年も開催。びしょ濡れになるパレードに加え、雪を全身で浴びるショーがおこなわれる。

フロートから水がジェット噴射し、キャストらもウォーターシューターやバケツを手にパレード。最後は豪雨のようなシャワーが一面に
フロートから水がジェット噴射し、キャストらもウォーターシューターやバケツを手にパレード。最後は豪雨のようなシャワーが一面に画像一覧

2007年に『ユニバーサル・ウォーター・パレード』を始めて以降、同パークの夏の風物詩となった水のイベント。今年も『ウォーター・サプライズ・パレード』では、ウォーター・シューター(水鉄砲)でキャストと水かけバトルをおこない、想定をはるかに超える水量のシャワーで迎えられる。参加者は、「ただ水をかけ合ってるだけなのになんでこんなに楽しいの!」とハイテンションだ。

そして、エルモやその仲間のショー『セサミストリート・スノー・パーティ』が今年初開催。彼らのエリア「ユニバーサル・ワンダーランド」を飛び出し、エントランス左手奥に設けられた特設ステージで、水に加え氷状の雪が噴射されるショーがおこなわれる。

またエントランスの突き当たりには、ミニオンやそのボス・グルーらと大はしゃぎする『ミニオン・スノー・ファイト』のステージが設置され、大量の水と氷がスタンバイ。パレード同様、全身ずぶ濡れになりながら、氷状の雪も豪快に降り積もり、涼しい時間を楽しめる。

的を狙ってウォーターシューターを打ちまくれば、キャストから豪快に雪を浴びせられる
的を狙ってウォーターシューターを打ちまくれば、キャストから豪快に雪を浴びせられる画像一覧

プロジェクトリーダーの白井敬義さんは、「水かけイベントのアイデアは、日本では弊社が初と自負しています。毎年水の量やかけ方を変えてやってきましたが、今年は『夏に雪』というギャップで、かき氷のように食べるだけではなく全身で雪を体感できる新しい楽しみ方を提案しました」と話す。

ショーで使うウォーターシューターはパーク内で販売され、持ち込みも可。期間は6月30日から9月2日まで。パレードは昼2時からの開催で、そのほかは1日数回ショーがおこなわれる。

『ユニバーサル・サマー・フェスティバル』

期間:2018年6月30日(土)〜9月2日(日)
住所:大阪市此花区桜島2-1-33
URL:http://www.usj.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ