大阪で、6千個のランタン浮かぶ七夕祭
2018.6.11 17:00

スカイランタンに願いや思いを込めて書き、それを一斉に空に飛ばすイベント『大阪七夕スカイランタン祭り』が、大阪「淀川河川公園」(大阪市淀川区)で7月7日・8日の2日間開催される。

『大阪七夕スカイランタン祭り』
『大阪七夕スカイランタン祭り』画像一覧

スカイランタンとは、アジアやヨーロッパ諸国で行事やお祭りとして親しまれているイベントで、通信手段や無病息災を祈る民族風習としておこなわれてきた。空に多数のランタンが浮かぶ光景が神秘的で美しいことから、近年ではタイや台湾でのスカイランタンイベントに参加する日本人女性も多い。

今回のイベントには、2日間で約6000個のランタンを用意。七夕で短冊に願いを込めて笹に括り付けるように、来場者はスカイランタンに願いや思いを込めて書いて空に飛ばす。安全性に配慮し、火を使わないLEDスカイランタンを使用するという。ゲストとして7日には歌手の大塚愛、8日にはTEEが登場し、特別な空間のなかでライブをおこなう。チケットは6250円(入場券+スカイランタン1個)。

『大阪七夕スカイランタン祭り』

日時:2018年7月7日(土)〜8日(日)・15:00〜21:00(ランタンリリースは20:00〜)
会場:淀川河川公園 西中島地区芝生広場
料金:一般6250円(入場券+スカイランタン1個)、6〜12歳2250円(入場券+スカイランタン1個)
URL:https://www.snc-jp.com/led1

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ