宮沢和史の沖縄カフェ、天王寺に登場

2018.6.1 08:00

6月22日にはトークショーもおこなう、宮沢和史

(写真5枚)

大ヒットソング「島唄」を生み出した元「THE BOOM」の宮沢和史がプロデュースするカフェが、「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)の催事『めんそーれ! 沖縄展』に初出店する。

沖縄民謡の継承活動などをおこなうなど、沖縄愛が深い宮沢がプロデュースするカフェ「みやんち STUDIO & COFFEE」(沖縄県沖縄市)。現地の魅力をたっぷり味わえるメニューが登場し、自家製スーチーカー(塩漬豚)やアーサをのせた「おきなわそば」(864円)、爽やかな酸味でさっぱり楽しめる催事限定の「アセロラ氷」(864円)などが楽しめる。

だしは豚骨と鰹を使用した「おきなわそば」
だしは豚骨と鰹を使用した「おきなわそば」

さらに、スタッフがセレクトしたやちむん(焼き物)、琉球ガラスなど沖縄の工芸品やオリジナル雑貨もの販売もあり、商品を5000円以上購入した人には、宮沢和史によるトークショー(6月22日・午後6時から)の招待券が先着順で配布される。

「がなはミート」の牛リブロースステーキセット
「がなはミート」の牛リブロースステーキセット

同催事ではほかにも、沖縄では飲みの後の「〆ステーキ」が一般的なため、「がなはミート」の牛リブロースステーキセット200g(1620円)が初登場するほか、バーガー、らふてぃなど肉メニューも充実。またデザートとして、パインパフェ、マンゴーワッフルソフトクリームなどアイス系もそろう。期間は6月20日から26日まで。

『めんそーれ! 沖縄展』

期間:2018年6月20日(水)~6月26日(火)
時間:10:00~20:00(最終日は~17:00)
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F催会場(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:入場無料
電話:06-6624-1111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本