鈴木京香ら豪華キャスト、大人のけんか
2018.5.30 7:00

偶然出会ったいい大人が、一晩限りのバトルを繰り広げるコメディ舞台『大人のけんかが終わるまで』が、6月から8月まで全国で上演。鈴木京香、北村有起哉、板谷由夏ら、豪華キャストが共演する注目の舞台だ。

左より鈴木京香、北村有起哉、板谷由夏、藤井隆、麻実れい
左より鈴木京香、北村有起哉、板谷由夏、藤井隆、麻実れい画像一覧

不倫関係にあるアンドレア(鈴木京香)とボリス(北村有起哉)は、レストランの駐車場で揉めていたところ、偶然にもボリスの妻の親友フランソワーズ(板谷由夏)と、その夫・エリック(藤井隆)と行き合わせる。全員、レストランで一緒に食事をすることになるが、それが悪夢の始まり。やや認知症が入ったエリックの母・イヴォンヌ(麻実れい)にも場を引っ掻き回され、凄まじいけんかへと発展していく。

同作は、ケイト・ウィンスレットらが出演した映画『おとなのけんか』で知られるフランスの劇作家ヤスミナ・レザの最新作。始めはクールに装っていた大人が、段々と本性をあらわにし、子どもじみた行動に突き進んでいく姿を皮肉とユーモアたっぷりに描くのが、彼女の作品の特徴だ。

舞台『大人のけんかが終わるまで』チラシイメージ
舞台『大人のけんかが終わるまで』チラシイメージ画像一覧

「和を重んじる」「空気を読む」ことを大切にする日本とは違い、欧米人は思ったことはストレートに、そこまで言う?と驚くほど本音をぶつけてくる。今回のような翻訳劇では、その文化の差が顕著に表れるが、そこは笑いどころなので思い切り楽しんでほしい。「大人も一皮むけば、みんな子ども」というその仮面を、キャストがどこまで外してくれるのか期待したい。関西公演は、8月1日に「岸和田市立浪切ホール」(大阪府岸和田市)、10日〜12日に「兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール」(兵庫県西宮市)でおこなわれる。チケットは大阪公演がA席7000円ほか(残席僅か)、兵庫公演は9800円で現在発売中。

文/米満ゆうこ

『大人のけんかが終わるまで』

日程:2018年8月1日(水)
会場:岸和田市立浪切ホール
料金:A席7000円、B席6000円、学生4000円
電話:072-439-4915

日程:2018年8月10日(金)〜12日(日)
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
料金:9800円
電話:0798-68-0255
URL:http://www.tohostage.com/otona/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ